成長し続ける

先日、ジュニアトップチームのホンダカップに帯同してきました!相手は強豪ホンダ、選手たちの一人一人の勝ちたい気持ちが前面に出ていた試合!みんなで声をかけあってチームが一つになる。心が一つになる。ベンチから反対側をみると、みんなを見守る保護者がいてくれる。だから選手はその人たちの想いに応えるために、大きな試合も小さな試合も関係なく全力で向かわなきゃ行けない。だって応援してくれる人たちがいるんだから。みんなには見に来てくれた人が、この試合に来てよかった。勇気もらった、感動した、と、、、みんなに力を与えられるようなサッカー選手になってほしいな〜

みんなの頑張りでよく勝ちました!PK蹴るの怖かっただろうな〜よく自分と向き合って蹴りこんだぞ〜

そして、U14新人戦!選手全員がピッチに立ち、仲間と成長していくための新人戦。自分の枠を飛び越えて、スケールの大きな選手になるための大会。自分の武器はなんなのか、見つからなければ積み重ねていくしかない。テクニックには完璧がないから満足せず追い求める。今までも積み重ねてきている。しかし、俺たちはここからが勝負なんだ。

合宿では世界大会に出た相手とも経験を積めたじゃないか!忘れちゃいけない経験だよね。この経験をさせてくれた親にも感謝を忘れてはいけない。だからこそ思い出して甲府での課題からもう一度チャレンジしていこう。うまくいったこと、通用しなかったこと、一緒にチャレンジしよう。観にきてくれた人が熱くなる、感動できる、そんな心に届くサッカーを目指して!

木下慎也

 

 

 

 

 

 

 

  1. 掛川JFC_ゴール
  2. 掛川JFC雨天時
PAGE TOP