平成最後の・・・U15リーグ vs浜名ジュニアユース

3月31日(日)

掛川JFC 1 - 0 浜名ジュニアユース

昨年まで1部リーグやTOPリーグで戦っていた浜名ジュニアユース、今年昇格候補のチーム!

前線には突破力のあるタレントが揃っている、攻撃力抜群のチーム。

そのチームに対して掛川JFCの選手たちは前線から狙いを持った守備→攻撃で対応・・・

前半はお互いに決定機をものにできず、0対0でハーフタイムを迎えます。

「戻ってくるときの選手の顔つきよかったな~」「俺たちがやってやる」という顔つきだったな~

この日はかなりの強風でサッカーに影響がかなりでる風、後半向かい風となる掛川JFCはどのような現象がおこるのか?みんなで対策を確認して後半へ。

後半、5分にFW(羽玖)が突破してシュート!!

ポストに当たったボールをキャプテン(奏太)が押し込んで先制ゴール!!!

先制の後、浜名の速い攻撃が襲いかかります・・この日サポートに回ったメンバーもコーチングでチームの力になる。この声があったからこそ、選手たちは集中を切らさずプレーできた。

GKとセンターバックを中心に集中した守備を継続できたことが、選手の成長を感じました。

チーム一丸となって戦うことが出来た試合、こんな試合を毎回やれれば、選手はもっと成長してよくなっていくだろうな~

そして・・・次は絶対にでてやる!と努力をしている選手も見ているよ!必ずメンバー取り返す!という気持ちがある選手達だから、これからがもっと楽しみ。

悩んで・・・もがいて・・・悔しがり・・・こんな思いの時もあるだろう・・  でも

この思いを「やってやるぜ」と感じて頑張っているときが一番成長している時だと、僕は思います。

だからこそ、見ているから・・ガンバロウ!!

 

みんなで積み重ねた日々・・忘れんなよ!

木下慎也

 

PAGE TOP