U15リーグvsマーレFC & 入団式

掛川JFC 5 - 1 マーレFC

今回の試合は得点こそ入ったものの、非常に難しい試合でした。試合序盤に消極的なプレーから、マーレの前線からの素早いプレッシングに苦しみ、思うようなビルドアップができず、苦しい時間帯が続きました。

このゲーム中に感じたのは、、、もしかしたら・・前までのみんなだと・・失点していたかも。

我慢できる選手達になったな~

この日、チャンスを掴みスタメン、交替で試合に出る選手がピッチを全力で駆け回り、試合のペースを自分たちへともってくることができました。この日のゴールは奏太、章護2、麟太郎、海斗。

この日は、みんなに伝えたけどチームの為に全力で戦ってくれる仲間がいる。ピッチに立てなくても自分の力を全力で注いでくれたこと。僕自身、改めて・・その選手から大事なことを教えてもらったし、再確認させてもらいました。

そして、チームのために全力で戦ってくれる選手をみんなが感じとってくれていたことが本当にうれしかった。

 

 

 

 

 

みんなのノートにたくさん書いてあった!!!  やっぱり熱い気持ちは伝わるな~

仲間っていいな~

僕たちは仲間へ感謝、親へ感謝、この感謝をどうあらわしていくのか・・・それは・・

今を全力で生きて、やるべきことを全力でやる。みんなが本気で何かに向かって、全力を感じてもらう。

それが僕たちにできる返し方かもしれない。   だから全力で応援するよ~

 

そして、日曜はジュニアユース入団式・・・大切に育ててもらっている選手達、厳しいことを求めるかもしれないけど、僕たちのモットーは楽しむこと、人生は楽しいこと半分、辛いこと、苦しいこと半分と言われているよね。この苦しいこと辛いことを「自分の成長だ!!」と楽しむことができれば、半々ではなくなり、楽しいことが増えちゃう!!こんなポジティブな発想でどんどん進んでいけたら、より成長する。

皆さんが大切に育てられている選手達、甘やかすのではなくガンガン楽しんでやらせていただきます。

「人間性9割、サッカー1割」

こころにグッときたな~あの話・・・・

 

 

 

木下慎也

  1. 掛川JFC雨天時
  2. 掛川JFC_ゴール
PAGE TOP