89会場6年生 NTTカップ予選リーグ

89チーム、89セカンドチームともに11月でNTTカップの予選リーグが終了しました。

結果は89チームが3勝1敗で予選を1位で決勝トーナメントに進出することができ、89セカンドチームは1勝3敗1分で予選リーグ敗退という結果になりました。

セカンドチームは攻め込まれる回数・時間はどの試合も多くあったと思いますが、その中でもみんな下を向かずに原田コーチとともに最後まで懸命に戦っていたのではないかと思います。どの試合も全力を出していたと思います。4月から比べるとみんなで協力して攻撃をするシーン・ゴールに向かうシーンが増えたのは成長の証ではないかと思います。ただ、日ごろのトレーニングからもっと真剣に取り組んでいたら、もう少し違った結果になっていたのではないか、とも思います。トレーニングでできないことは、試合でもできません。原田コーチも言っていますが、いかに試合をイメージしてトレーニングをするかが大事なのではないかと思います。

公式戦は終わってしまいましたが、活動はまだ続きます。原田コーチとともに最後まで楽しく活動していこう!!!

保護者の皆さま、NTTカップの5試合、応援ありがとうございました。失点してもみなさんの暖かい声掛けが、何よりも子供たちの力になっていたと思います。まだ活動は続きますのでサポートを宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

89チームは予選リーグの初戦を0-1で落としてから、予選突破するには負けられない試合が続きました。試合展開的にもハラハラ・ドキドキの展開が続き、保護者の皆さんは楽しんで頂けたのではないでしょうか?笑

予選リーグを1位で通過できたことは選手が常日頃から努力している証拠だと思います。がむしゃらに戦い続けた結果がこの結果だと思います。ただ、1位突破したからと言って、うまくなったわけでも強くなったわけでもありません。自分たちの目標を達成できてもいません。だからこそ、まだまだ努力し続けて、目標を達成できるまで戦い続けなくてはいけません。

みんなで団結してやり続けた結果、その先に最高の景色が待っていると自分は信じています。選手・保護者の皆さん、全員で最高の景色を見れるように決勝トーナメント頑張っていきましょう!!!

みんなで目標でもある県大会出場を掴み取りましょう!!!

 

 

 

 

 

 

 

とにかく明るいアイダ

 

 

PAGE TOP