89会場6年生 NTTカップ決勝トーナメント

先週末にNTTカップ天竜東地区予選決勝トーナメントが行われました。

 

 

 

 

結果はご存知の方もいると思いますが、竜洋FC相手に0-3で敗戦となってしまいました。

竜洋FCの選手の方が、気持ちが上回っていた。

うちが受け身になってしまった。

小さいようで、大きな差だったと思います。

 

選手たちに最高のゲームをさせてあげれなかった

保護者の皆さんに最高のゲームを見せてあげれなかった

みんなで最高の景色を見ることができなかった

監督である自分の力不足です・・・

 

選手たちは最後まで下を向くことなく、試合終了のホイッスルが鳴るまでボールを追い続けました

ゴールを目指し続けました

最後まで全力で戦い続けた選手たちを誇りに思います

僕の自慢の選手たちです

僕の自慢のチームです

 

この悔しさ・悔し涙は絶対に忘れてはいけない

悔しい思いをその時だけで忘れる選手は絶対に伸びない

サッカーで受けた悔しさはサッカーでしか返せない

また、みんなで頑張っていこう

 

89チームの保護者の皆様、応援ありがとうございました。

悔しい思いが強いと思いますが、子供たちのサッカー人生はまだまだ続くと思います。これからもサポートをよろしくお願いします。

 

当日応援・観戦して頂いた掛川JFCチームの保護者の皆様、89会場5年生のみんな、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会田悠貴

PAGE TOP