スタッフ紹介

  • 吉田 弘

    よしだ ひろし

    アドバイザー
    静岡県

    指導歴
    1992年 - 1993年 清水エスパルスサテライト 監督 1994年 清水エスパルストップチーム コーチ 1995年 - 1996年 清水エスパルスサッカースクール スクールマスター 1997年 - 2005年 常葉学園中学校 サッカー部 監督 2006年 - 2010年 常葉学園中学校 女子サッカー部 監督 1995年 - 2002年 JFAナショナルトレセンコーチ 四国担当 2003年 - 2004年 日本女子代表 コーチ 2005年 - 2006年 JFAナショナルトレセンコーチ ストライカープロジェクトリーダー 2006年 JFAナショナルトレセンコーチ 四国担当 2007年 - 2012年 U-16/U-17日本女子代表 2011年 - 2014年 U-19/U-20日本女子代表 2014年 ASエルフェン埼玉ゼネラルマネージャー兼ASエルフェン埼玉マリ監督 2015年 ASエルフェン埼玉監督
    経歴
    静岡県立静岡工業高等学校時代、3年次の全国高等学校サッカー選手権大会で準優勝に貢献。 1980年に古河電工に加入。古河電工時代には日本サッカーリーグにおいて2度の得点王(1981年、1985年)を獲得。また日本代表としても1982年のアジア競技大会など国際Aマッチ9試合に出場。 現役引退後は日本女子代表コーチを経て、2007年にU-17日本女子代表監督に就任。同年のAFC U-16女子選手権に準優勝して2008年のU-17女子ワールドカップ出場権を獲得、U-17女子ワールドカップでは準々決勝に進む。2009年AFC U-16女子選手権では3位になり、2010年のU-17女子ワールドカップ出場権を獲得。トリニダード・トバゴで開催されたU-17女子ワールドカップでは2位となった。2011年からはU-17日本女子代表との兼任でU-20日本女子代表監督に就任。2012年、U-20女子ワールドカップでは、過去最高の3位の成績を収めた。